川崎マエリン

f:id:sasakikomachi:20170823163220j:plain   f:id:sasakikomachi:20170823163902j:plain

 1か月ほど前、川崎マエリンへ連れていってもらいました。川崎港に隣接した広ーいレジャー施設です。10Fの展望台からは360度の景色が見られ、都心の高層階からの景色とは大分違いとてもよかった!

 東京湾を航行する大小の船、川崎港、東京国際航空、この日は曇りだったけど房総半島がきれいに見れ、東京湾の出入り口、浦賀水道三浦半島、そして北方向のずっと先に筑波山! 感動!

きれいに見えました。関東平野広いねえ。残念ながら富士山は曇り空で見えずでしたが,…。

 日曜日、夏休みにもかかわらずすいていてゆっくり楽しんできました。

 

キラキラ団扇

f:id:sasakikomachi:20170727135147j:plain

きれいでしょ!

 マンションのサークルで教えていただきました。

私がしたことは、団扇の骨組みに布を貼り用意していただいたキラキラ小物やテープを糊付けしただけ。デザインは見本のものをまねただけ。

 金目のもの高価なものなどない部屋でキラキラ輝き、この暑さの中涼しそうではないけれど、お気に入りです~。

 あまり細かく手先を使うことがないので、指先のトレーニングになりました。年と共に指先の動きもにぶっているのを実感!そんな実感ばかりが増えてます。

お盆

f:id:sasakikomachi:20170719133509j:plain

  連日の猛暑まだまだ先が長そうで、気が抜けませんね。

昔のように、海に行ったりキャンプしたり楽しめてる人はどれほど?

  13日迎え火で16日送り火をしてお盆は終わりました。

迎え火は火が消えてから玄関の外から中へ三度またいで、焚いた火でお線香をつけ仏壇へ。

送り火は反対に仏壇のお線香で火をつけ消えてから、中から外へお線香を持って三度またぎ、送ります。

 子供たち家族が来てくれ賑やかに迎え送りました。

 来月は私の両親の眠る田舎へお墓参りです。また今年も暑さ真っ盛りでしょうか?

 

青虫毛虫

 今年に入って初めてのブログです。写真をうまく掲載出来なかったのを機に三日坊主の癖が出てすっかりご無沙汰しました。

 

 今の季節は生き物の雛たちが成長している時期でしょうか? 例えば小雀の姿をよくみます。

 先日散歩途中ベンチに座っていたら、目の前の道を黒くて大きな毛虫が、5センチぐらいで太さは親指ほど、もちろん毛だらけで怖そうだけど、しゃくとり虫の動きで、それはそれは大急ぎで動いている姿に見とれてしまった。早く早くと言い聞かせているようで滑稽でもあり、一生懸命さに感心したり。

 でもスズメやハトに見つかったら大変! と思っていたら案の定スズメが道に降りてきた、私はばっと毛虫の前に立ったらスズメは飛び去り、毛虫には私のことは見えていないと思うが、茂みに入るまでお見送り。

 この子がもしかしてあの見事な美しいアゲハ蝶になるのかなぁ、蝶になったらまた逢いたいね。

 その数日後、今度は歩道に人差し指大の青虫が、高い街路樹から落ちたのでしょう。枯葉ですくい樹の下まで移動させた、と思ったらもう一匹いた。こちらも同じようにと思ったら、こちらは元気。枯葉と指を添えたらぴょんぴょんひっくり返って抵抗する。

こちらも木の根もとへ。だけど葉の茂るあの高い高いところへ登っていけるのだろうか? と気がかりが残った。

 

恐縮してしまうお店のおもてなし

19日、友達とランチ。和食の銘店へ。素敵な器に色とりどりの料理。

折角だからと思い着物姿の若いお運びさんに「写真撮ってもらえますか?」と言ったら、ランチ時で満席のような混みようで、バタバタしていたお運びさん。「申し訳ありません、少しお待ちください」と。その後スマホで撮ってもらい「忙しいのにごめんなさい。きょう古希のお祝いなので」と謝って食事を続けていたら「こちらでもお写真お撮りしていいですか?」とまた撮ってもらいました。

その後店長さんらしき男性が、写真を台帳に入れたものと、プレゼント(たち吉の小鉢でした)を持って来てくださり、びっくりした二人です。

私があまり食べれないので、一番量の少ない、一番リーズナブルで一人前二千円にもならないお料理だったのに、こんなサービスをされて恐縮してしまいました。

 

その後彼女が思い出したのですが、去年の19日、銀座のホテルの高層階のレストランで4人で誕生祝い。食後にウエイトレスの人が「良かったらあちらのソファーのお席でお寛ぎください」と言われ、フカフカソファーの席へ移動。またおしゃべりでもりあがっていたら「お誕生日とお話されていたので」とコーヒーをサービス、写真も撮ってもらいました。その時もそんなお高いコースではないし、私達の会話を聞いての対応でした。日本のお店の心のこもったサービスぶりはすごいですね~。

そんなサービスを二度も受ける彼女、なにか持ってるのかもね…。

クリスマス・マーケット、クリスマス礼拝

17日土曜日、日比谷公園でのクリスマス・マーケットへ行きました。小さな雑貨屋さんや、ハムやウインナー、ロールキャベツの食べ物のお店、一番は多分ホットワインなのかな?

人、人、人で歩くのも大変な混みよう。イルミネーションがとてもきれい!

今の季節どこもイルミネーションを競っていますね。

16日は孫の幼稚園でのクリスマス礼拝。孫も博士の役で頑張ったペイジェント(キリスト生誕の劇)等こちらは神聖なキリスト教の行事でした。私が参列していいのかしらと思いつつ。教徒の方々も、圧倒的な悲教徒の人達も盛り上がるクリスマス、日本人って不思議ね。

f:id:sasakikomachi:20161220212232j:plain

f:id:sasakikomachi:20161220212233j:plain

f:id:sasakikomachi:20161220212234j:plain

最後のツリーの写真はペニンシュラホテルf:id:sasakikomachi:20161220212236j:plain

パスケース竹久夢二

f:id:sasakikomachi:20161006172039j:plain

 写真を載せた方が楽しいかと思うのですが、これがうまくいきません。で、あとでブログをのぞいたら写真だけが投稿されていてやれやれです。すっかり遅くなりましたが、これは都バス都営地下鉄無料利用できるシルバーパスを申請して受取り、うれしくて書こうと思った時の写真です。

 

 これで都内あちこち行ける! 毎日でも乗りたい! お願いします、と運転手さんに見せると快くどうぞと言ってくれます。料金を払って乗っている人たちに少し恐縮しつつ。

 でもあちこち行きたいのは思いだけで体調が定まらず、行き交うバスをながめてることが多いかなー。

 今日はどこかいこうかなぁー。