読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビ中継を視て

オバマ大統領の広島訪問の中継を視ました。

 私は原爆投下は決して良くはなかったと思うけど、原爆投下させた原因は当時の日本政府(軍部)にもあると思っている。戦況は不利で勝ち目のなくなったことをひた隠し、その間にどれだけ多くの国民が犬死したのか? もっと国民の命を守ることを第一に考えて決断していたら原爆投下はなかったと思う。

 日本の国はもっと世界に向けて声を大にして核の廃絶を発信すべきと思います。

 最近、加古隆のパリは「燃えているか」を聴きたくて、ユーチューブで映像の世紀「世界は地獄を見た」を視ました。20世紀の戦争の歴史は知識として認識していたけれど、それを映像でみて衝撃を受けました。そして21世紀もまたあちらこちらで悲惨な事態が起きていて、人間が人間を滅ぼし、人類は滅亡してしまうのか? でも平和を真に願う力は戦争を減らしていくと思いたい。