読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しい? おしゃべりの時間

 13日からお盆です。

 昨日、弟のお嫁さんがお参りに来てくれました。

 昼食にお弁当を買って来てくれ、久しぶりの再会にすっかり話ははずみ、お互いの病気のこと、老化した現実、近親者の近況、お墓の話…。気が付けば3時間。雷が近づいてきたのでおわりました。

 その後、近所の新盆を迎えたお友達のところへお線香をあげに。

「お茶してきたので、おかまいなく!」と言いつつ座り込む。

こちらはお盆の話、迎え火のやりかた、盆飾りのしかた、うちは生ものはあげない、私は大好物だったからあげちゃう等々、私もネットで調べたりでやってきたしよく解らず、自分の実家はああだった、こうだった、友達の家はこんな飾り、お坊さんはこう言ったと宗派によっても、地方によっても違うよね、と結構な時間のおしゃべり。「結局は自分の気持ちでやればいいんじゃない?」で落ち着く。

 とにかく、私と同年代の会話はこういう話題で盛り上がっています。

老化を実感しつつの自分の悩みを話し、また聞くことで、共有してる安心感かな、そして情報を得ることも出来、良いストレス解消になっているのかも?と思います。